寸法 W12cm×高さ8cm

中大路 優 (なかおうじ まさる):
京都市生まれ、関西大学中退後、独学で金属工芸を始める。
三重県の現住所に転居後、金属工芸と合わせ陶器製作を始める。個展多数。